関市紹介関市紹介


古くから東西文化の要衝にあり、京都から飛騨に通じる交通の分岐点として栄えたこの地に関所が置かれたのが「関」の地名の起こりと言われています。
鎌倉時代より幾多の刀匠が育った「刃物のまち」として、刃物を中心とする産業をはじめ、岐阜県を代表する自然や名所・旧跡も多く、四季を通じて楽しんでいただけます。
古くから東西文化の要衝にあり、京都から飛騨に通じる交通の分岐点として栄えたこの地に関所が置かれたのが「関」の地名の起こりと言われています。
鎌倉時代より幾多の刀匠が育った「刃物のまち」として、刃物を中心とする産業をはじめ、岐阜県を代表する自然や名所・旧跡も多く、四季を通じて楽しんできただけます。
関市の刃物
七百余年の歴史と伝統。
小瀬鵜飼
篝火が照らし出す、鵜と鵜匠の絆。
渓流・新緑
時を経ても、なお変わらぬ姿。
円空
円空
古人の思いが息づく歴史財産。
神社仏閣
神社仏閣
歴史を見守り、静かに佇む
四季の花
四季の花
香り豊かに、色鮮やかに。



グルメ・お土産グルメ・お土産



第50回刃物まつり記念事業 協賛企業 第50回刃物まつり記念事業 協賛企業


大垣共立銀行
十六銀行
関信用金庫
JAめぐみ
マーゴ
岐阜県関刃物産業連合会
岐阜県刃物会館
関観光ホテル
武芸川温泉
関商工会議所
大垣共立銀行
十六銀行
関信用金庫
JAめぐみ
マーゴ
岐阜県関刃物産業連合会
岐阜県刃物会館
関観光ホテル
武芸川温泉
関商工会議所